グローバルな知的財産サービスを提供する
三好内外国特許事務所
お問い合わせサイトマップ
HOME
セミナー一覧
インド特許実務セミナー
―インド特許実務の留意点及びインドにおける権利行使の現状―

 近年、インドへの投資額も急速に増大するとともに、生産拠点や開発拠点をインド国内に設ける企業も増えています。このため、インドにおける知的財産の取扱い、権利行使の状況に関する調査の重要性が増大しています。このたび、インドにおける特許訴訟経験が豊富なLakshmi Kumaran弁護士が来日されることになりましたので、この機会に「インドにおける権利行使の現状」についてお話しして頂きます。また、インドの特許実務に詳しいインド国特許弁理士のバパット・ヴィニット氏に「インド特許実務の留意点」について解説して頂きます。 つきましては、この機会に多数ご出席賜りますようご案内申し上げます。

日時:
2012年 10 月 18 日(木)15:00~17:10(※14:30開場・受付開始)
場所:
虎ノ門フォーラム(東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー22階)
演題:
インド特許実務セミナー(インド特許実務の留意点及びインドにおける権利行使の現状)
講師:

Lakshmikumaran 氏 (インド国弁護士)
          (Lakshmi Kumaran & Sridharan 経営パートナー)
バパット・ヴィニット氏 (インド国特許弁理士)
          (株式会社サンガムIP代表取締役、三好内外国特許事務所顧問)

使用言語:

 英語(日本語通訳付き)

プログラム(予定):
15:00~15:50 パート1
15:50~16:00 休憩
16:00~16:50 パート2
16:50~17:10 質疑応答
参加費:
無料
定員:
60名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
申込方法:
下記申込みフォームよりお申込み下さい。
お問合せ先:
お問合せ先: 三好内外国特許事務所 板垣
TEL: (03)3504-3075(代)
FAX: (03)3504-3060
申し込み

Copyright(c) MIYOSHI & MIYOSHI All Rights Reserved.
MAP JAPANESEENGLISH