グローバルな知的財産サービスを提供する
三好内外国特許事務所
お問い合わせサイトマップ
HOME
セミナー一覧
知的財産戦略研究所・日経BP知財Awareness共催
米国特許訴訟セミナー
―米国裁判所の実情と電子ディスカバリに関する最新情報を交えて―

 さて、このたび当所では下記の要領で米国特許訴訟セミナーを開催させて頂くこととなりました。今回のセミナーにおいては、数多くの特許訴訟を訴訟代理人として手掛ける最先端の米国特許弁護士をスピーカとして迎え、各自の実務経験から裁判所等の現状、Patent Trollsへの対応、そして、訴訟における戦略等をお話して頂く予定です。また、一部ではすでに施行されていますElectric Discovery (電子ディスカバリ)の概要及び実務上の注意点をお話していただく予定です。当日はモデレータとして日本人弁理士が担当させていただきます。
 つきましては、この機会に多数ご出席賜りますようご案内申し上げます。 


本セミナーは終了いたしました。
日時:
2006年 10 月 4 日(水) 13:00~17:00
※12:30 開場・受付開始
会場:
虎ノ門フォーラム
東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー22階
講師:

Mr. Steven M. Bauer
  (Proskauer Rose LLPパートナー)
Mr. Colin G. Sandercock
  (Proskauer Rose LLPパートナー)
Dr. Marvin A. Motsenbocker
  (NDQ&M Watchstone LLPパートナー)

モデレータ:
三好内外国特許事務所 弁理士 大坂雅浩
プログラム(予定):
13:00~14:20 (講義1)米国裁判所事情
What to do about Patent Trolls? The Nightmare of the Eastern District of Texas
14:20~14:30 休憩
14:30~15:40 (講義2)勝利のための戦略休憩
Protect yourself from discovery -- Attorney client privilege in Japanese company
15:40~15:50 休憩
15:50~17:00 (講義3)電子ディスカバリの概要
New U.S. rules relating to the production and retention of electronic documents
参加費:
無料
定員:
60名(定員になり次第締め切らせていただきます)
申込方法:
このセミナーの申込受付は終了しました。
お問合せ先:
三好内外国特許事務所 板垣
TEL: (03)3504-3433   FAX: (03)3504-3060
Copyright(c) MIYOSHI & MIYOSHI All Rights Reserved.
MAP JAPANESEENGLISH