グローバルな知的財産サービスを提供する
三好内外国特許事務所
お問い合わせサイトマップ
HOME
セミナー一覧
インド特許実務の最新動向セミナー
― インド特許法及び実務の動向並びに日本企業が関連する最新判例 ―

インド市場の重要性が益々増大する一方、インド市場に流通する製品を法的に保護するインド特許の重要性も益々増大しています。この度、インド特許実務に関する多数の著作物の著作者として、また、多数の講演会の講師として著名なシャラード・バデーラ弁護士・弁理士が来日されますので、この機会を利用してインド特許実務・判例に関する最新情報について講義して頂くことにいたしました。今回のセミナーでは、日頃インド実務について疑問に思われている点について、バデーラ弁護士に直接質問することができます。
つきましては、この機会に多数ご出席賜りますようご案内申し上げます。

日時:
2014年6月25日(水)14:00~17:00(※13:30開場・受付開始)
場所:
虎ノ門フォーラム(東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー22階)
演題:
インド特許法及び実務の動向並びに日本企業が関連する最新判例
講師:
Sharad Vadehra氏  (インド弁護士・弁理士、KAN AND KRISHME経営パートナー)
使用言語:
英語(日本語通訳有り)
プログラム(予定):

14:00~14:10 日本からみたインド出願の特徴と現状(橋本浩幸弁理士)
14:10~15:20 インド特許法及び実務の動向の解説(Mr. Sharad Vadehra)15:20~15:30 休憩
15:30~16:30 日本企業が関連する最新判例の紹介(Mr. Sharad Vadehra)
16:30~17:00 質疑応答

参加費:
無料
定員:
60名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
申込方法:
下記申込みフォームよりお申込み下さい。
お問合せ先:
お問合せ先: 三好内外国特許事務所 板垣
TEL: (03)3504-3075(代)
FAX: (03)3504-3060
Copyright(c) MIYOSHI & MIYOSHI All Rights Reserved.
MAP JAPANESEENGLISH