HOME > 知的財産最新情報 > 秘密保持契約違反が特許権にあたえる影響について ― CAFC判決: SiOnyx LLC v. Hamamatsu Photonics K.K. ―

秘密保持契約違反が特許権にあたえる影響について ― CAFC判決: SiOnyx LLC v. Hamamatsu Photonics K.K. ―

三好内外国特許事務所顧問

米国特許弁護士 吉田 正子

日常的に署名をしている秘密保持契約が特許権に重大な影響を与える可能性があることを示した米国連邦巡回控訴裁判所 (CAFC)SiOnyx LLC v. Hamamatsu Photonics K.K. 事件判決が2020127日に出ていますのでご紹介いたします。

続きを読む