HOME > 事務所概要 > お知らせ > お知らせ詳細

国際出願関係手数料の大幅値上げについて (令和4年4月1日施行)


令和3年特許法等改正に伴い、特許料、登録料(実用新案、意匠、商標)、PCT国際出願に係る手数料等について令和4年4月1日から料金が改訂されます。

今回の料金改定のなかで特に大きなインパクトを与えるものが、PCT出願関係手数料にかかる変更であり、下の新旧料金比較表のとおり、日本語による国際出願の場合の送付手数料+調査手数料が80,000円から160,000円に倍増されるのが、その理由です。

この増額を、書類全体の頁数が30頁以内である国際出願にかかる費用(国際出願手数料+送付手数料+調査手数料)に当てはめた場合、令和4年1月時点では203,500円であるのに対して、令和4年4月1日以降の出願については283,500円前後の金額となることが見込まれます。

  さらに詳しい情報については、特許庁ウェブサイトの情報をご確認ください。

https://www.jpo.go.jp/system/patent/pct/tesuryo/kokuryo.html

続きを読む